日焼け止めの選び方

HOME > 日焼け止めの選び方

夏になると暑さや紫外線が気になりますが、女性がもっと気になるのはやはりUVケアではないかと思います。

毎日のメークにしっかりしたUVケアを取り入れることで、シミやシワ、たるみなどを予防することにも繋がるので、これからも美しい白い肌で居たいならUVケアは欠かせない作業の一つだと言えます。

日焼けケア

日焼け止めを選ぶポイント

UVケアの必須アイテム、日焼け止めを選ぶ際は、日焼け止めに記載されているSPFPAが、どのような意味を持つのかきちんと知っておく事が大切です。

◎「SPF」とは?
UVB波(日焼けやシミ)を防止する効果

◎「PA」とは?
UVA波(シミ、シワ、たるみ)を防止する効果

SPFとPA、どちらも高いに越したことはないのでは?と感じる女性も多いと思いますが、高いと肌に及ぼす影響なども大きくなってしまいます。

肌の弱い方や、紫外線吸収剤を好ましくないと考えている女性には、SPFが低めのものや低刺激な日焼け止めの使用が合っているのではないかと思います。

日焼け止めを塗った後は、メークと同じでしっかりと専用の石鹸などで落とすことが大事なので、その点も注意しておくと良いでしょう。

話題のダイエット方法